最新記事 Recent Posts

2012年3月23日金曜日

YouTubeのクラウドベース動画編集ソフト: YouTube Video Editor の手振れ補正能力

YouTubeには、サードパーティ製のものも含め幾つかのブラウザーベース(クラウドベース)の動画エディターが用意されています。


YouTube純正の動画エディター




YouTube純正の「YouTube Video Editor(以下YTVE)」は、機能は最小限ですが、既にアップロードしてある自分の動画を加工して新しい動画を作成出来る点で、素材動画をあらためて上げ直さなければならないサードパーティ製の他のエディタよりも優れていると言えます。

今回は、手振れが多い動画を使ってYTVEの手振れ補正フィルターの手振れ除去能力を試してみました。


テストに用いたのはこちらの手振れ動画・・・

74式戦車 空砲射撃 陸上自衛隊 松山駐屯地

http://www.youtube.com/watch?v=NSUD3p-pCns


雨の中、傘を差しながら古いDVカメラで片手撮影したので、我ながらヒドいものです…( ・´ω・`)




YTVEは上の図のYTVEページの他、動画再生ページの「Edit Video(動画編集)」ボタン、動画管理ページの「Enhancement(動画加工ツール)」メニューなどからも起動出来ます。


動画再生ページ画面

「動画の管理」ページ画面


手振れ除去はクィック編集タブの「スタビライズ」ボタンを押すだけで適用されます。(動画全体に適用されます。)




ついでに「効果」タブから「オールドファッション」フィルターを適用し…(・.・;)




で、適当なBGMも追加しておきましたぁ(音量は「オリジナル音声を優先」)…(;・∀・)




あとはページ右上端の「名前を付けて保存」ボタンを押せばエンコードが始まります。(「保存」ボタンを押すと元動画に上書きされるので注意。)


出来上がった動画がこちら・・・

[YouTube Video Editor test] 74式戦車 空砲射撃 陸上自衛隊 松山駐屯地

http://www.youtube.com/watch?v=5iYZ5SRVjeo


何だかちょっと小粋な74式戦車PVになりましたネ…(;´∀`)

画面右下のロゴの動きを見ると、かなり激しい手振れを押さえ込んでいるのが分かります。(元動画がSD画質だし、手振れ幅分拡大しているので画質はダメダメですが…その分良い味が出てるような気がw)

但し、BGM音量を「オリジナル音声を優先」にしたにもかかわらず、元音声が完全に消えてしまってますね…(´・ω・`)バグかな?


動画にはアドセンス広告が表示されるようになりますが、これは自分のアドセン設定によるものではなく、YouTubeが付けているものです。(クリックされても自分の収益にはなりません。他のサードパーティ製動画エディタを使って作成した場合も同様です。)


ローカルの動画編集ソフトでも出来ることなので、わざわざ素材動画をアップロードしてからオンライン編集するという気は起こりませんが、カット編集や複数動画の結合なども出来るので、既に上げてある動画をちょっとイジってみる分には良いかもぉ(・∀・)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...