最新記事 Recent Posts

2011年6月29日水曜日

【動画で見る中国版新幹線(1)】 中国高铁动车组和谐号 CRH1A、CRH1B、CRH1E、(CRH380D)

中国版「東海道新幹線」、首都・北京と副都・上海を結ぶ京滬高速鉄道(【けいこ-】、京沪客运专线)の開業がいよいよ明日に迫りました(・∀・)

色々紆余曲折ありましたが(多分これからもあると思いますが(;´∀`))、ひとまずはオメデトウゴザイマスということで、開業を記念して”中国版新幹線”「和諧号」を動画で見るシリーズです。

和諧号=和谐号(わかい・ごう)、和諧は「調和」、「ハーモニー」の意

中国語では電車(EMU)のことを动车组(動車組)または电力动车组(電力動車組)と呼ぶそうですが、中国の高速鉄道用車両は周知の通り、欧米・日本各社からの技術移転により製造されました。

(「中華之星」のことはなかったことにしてあげて下さい。。。(;・∀・)

まずは、独・ボンバルディア・トランスポーテーション社(本社はカナダ・Bombardier)からの技術提供によるCRH1ファミリー(とCRH380D)について。

製造は南車・青島四方との合弁会社・BST※で行われています。

※ BST:Bombardier Sifang (Qingdao) Transportation Ltd.
※ 青岛四方庞巴迪铁路运输设备有限公司

母体となった車両はS J AB(スェーデン国鉄)などで使われているボンバルディア社製Regina(中国向け車両の旧称はC2008)。後述のCRH2Aとともに、在来線高速化用として2007年に導入されました。営業最高速度は200km/h。




・8両編成のCRH1A

計80編成が製造され、広深線(広州-深セン)、広珠城際線、成灌線などで使われています。

China High Speed train, CRH1A


・16両編成のCRH1B

計20編成。京滬線、滬寧線、滬昆線、合寧線、合武線等。


China Highspeed Railway CRH1B Flies by Crossing in Shanghai


・16両編成寝台列車のCRH1E

2009年に投入。京滬線、合寧線、合武線等。CRH1A、1Bとは異なり、Zefiro250として製造されていて、逆三角形状にやや鼻の出た先頭車両形状が特徴です。計15編成。8両編成バージョンも40編成追加発注されているようです。




萧甬铁路线(衙前村拍车)


この他、350(380)km/h級車両のZefiro380がCRH380D(8両編成)、CRH380DL(16両編成)として今後導入される予定です。




※ 本来はCRH1C、1Dとして導入される予定でしたが、工期の遅れによりCRH380Cに変更。更にCRH380Dに再変更されました。

・次記事
【動画で見る中国版新幹線(2)】 CRH2A、CRH2B、CRH2C、CRH2E、CRH380A

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...