最新記事 Recent Posts

2011年6月2日木曜日

右クリックから選択部分翻訳:Chrome機能拡張 「Right Click and Translate」

残念ながら私は中国語が出来ないので、中国語の記事を読むときにはネット翻訳に頼ることになります(*´ω`*)

Google Ghromeには自動翻訳機能が付いていて、右クリックから呼び出せるようになっています。




言語を自動判別して、翻訳するかどうかを尋ねるメッセージが上部に現れます。




「翻訳」ボタンを押すとページ全体が翻訳されるのですが、部分的に翻訳したい時や、ちょっと単語の意味を知りたいだけの時などは少し不便だったりします。

(中国語(漢字)なら、大体の意味は分かる時も多いですしね(・∀・)

また、一度自動翻訳機能をONにすると、その言語のページが開かれる度に上部に翻訳するかを問うメニューが上部に現れるようになるので、いちいち消すのも面倒だったりします(´・ω・`)


部分的に翻訳出来る機能拡張はないかなぁ、と思っていたら、ちょうど良い機能拡張がありました。

「Right Click and Translate」
https://chrome.google.com/webstore/detail/gcgilaljhajcjdbgdoidofbjonkjikfm


インストールするとブラウザーの右隅にアイコンが現れるので、右クリック→オプションで、ターゲット(翻訳先)になる言語を選択します。





あとは、翻訳したい部分を選択して右クリックから「Translate selection」を選ぶと、、、



↓↓↓



その場で翻訳文が表示されます(・∀・)


・次記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...