最新記事 Recent Posts

2011年6月16日木曜日

京滬高速鉄道開業まで2週間

北京と上海を結ぶ京滬高速鉄道(京沪高铁)開業まで、あと2週間となりました。今週月曜には時刻表、運賃なども発表され、いよいよ近づいてきたな、という感じですね。(;・∀・)

(開業日は「月底」と出てるのしか見てないのですが、30日ということでしょうか?Youkuで聞いたら28日と教えられたのですが・・・)


中華人民共和国鉄道部


時速300kmと250kmの2速度ダイヤで、全線を走り通す速達(優等)列車、千鳥停車列車、区間運行列車などが設定されているようです。300km/h列車にはCRH380A・AL・BLが、250km/h列車にはCRH2Cが使われる、ということでしょうか?

発表された運賃(北京南駅-上海虹橋駅)は以下の通り。


・時速300km/h:2等席555元、1等席935元、ビジネス席1750元
・時速250km/h:2等席410元、1等席650元
ビジネス席(商务座)は观光座(展望席?)、一等包座(コンパートメント席?)を含む。


また、京滬高鉄の本線を走る電車の他に、福州(福建省)、青島(山東省)、杭州(浙江省)、鄭州に乗り入れる列車も設定されているそうです。


エクスプロア上海


詳しい時刻表は以下のページに上がっています。

現代快報:[交通] 京沪高铁南京至北京最低315元 沿线票价表公布
昆明铁路(新浪微博)


20日からは招待客を乗せた試験運転も行われる予定とのことです。

記者が乗車体験取材した動画を貼り付けておきます↓


记者体验京沪高铁 座椅旁隐藏电视屏幕
時速300kmでもスムーズな走りです。 (やっぱり、「コップに入れた水もこぼれません!(キリッ」というのはやるのね。。。(;´∀`)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...